「余命半年」の21歳の日本人美女が今を生きる!

どこにでもいる19歳の大学生から余命半年のガン患者に・・・
cached

大阪女学院卒業後、立命館大学に進学。どこにでもいる普通の大学生でした。
ところが、大学1年生のある日、山下さんの運命を大きく変える出来事が・・・

右胸に激痛を覚え、診察を受けた町医者に肝臓に問題があることを指摘されました。
すぐに大学病院で精密検査を受けた結果・・・2kgを超える巨大肝臓がんが発見され、余命半年を告げられました。

誰もが塞ぎこむような状況。でも彼女は前向きに生きていきます。
その彼女の姿が大きな反響を呼んでいます。

彼女の発信するメッセージは闘病中の方のみならず、
多くの方々に生きる意味や勇気を伝えてくれます。

抗癌剤で髪が抜け落ちても前向きに
cached
女性にとって髪は命とまで言われる髪がすべて抜けても
彼女は「落ち込んでいても仕方が無い!今を楽しもう!このはげ状態を楽しみましょう(笑)」と明るい言葉を世の中に発信しています。

ウィッグをかぶると頭が大きくなってニセモノに見えますが、
そこを帽子でカバーすれば本物にしか見えないません!と明るく振る舞う山下さん。
cached (2)

山下さんはSNSでも話題になっております。

Aboutmusashi

コメントを残す